スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | スポンサーサイト

サイト作成の基本に戻って、サイト構成をもう一度考え直す

GREEアプリでもモバイル版とスマートフォン版とPC版とあるとか、
Andoroidアプリでもドコモマーケットのみ配信とか
携帯ゲームのプラットフォームが細分化しすぎてて訳が分からないよ
どうやってデータ持てばいいんだよう!

と混乱してきたので、ちょっとサイト作成の再整理してみました。
グダグタと独り言のようにつづっています。


1.そもそも何で携帯ゲームの情報を集めてサイトに載せようと思ったか。(目的)


携帯でできる女性向け恋愛ゲームを探せるサイトを作って、楽しんでもらいたい。

コンセプトは「PCで探せる携帯ゲームの情報サイト」

1.こんなゲームないかな
2.これいいかも 
3.公式サイトへ誘導 
4.これいいな欲しい

までの流れで1〜3を担いたい。


2.どんな人に使ってもらうつもり?(ターゲット)

「携帯の女性向け恋愛ゲームをやりたいけど、どんなのがあるか分からない。 
どんなゲームがあるか一覧で見れて、自分好みのゲームを発見してプレイしたい。 
できればパケット代や画面サイズを気にせずPCで探したい。」 

と思っている形がターゲットです。 
正直に言うと私です。
でも同じようなことを思ってる人いるんじゃないかなーと。
   

3.じゃあ具体的にどんなサイトにするの?(構想/機能)

じゃあサイトにどんな機能が必要かなーってことで、 
機能を決めるにはターゲットの方がどんなことを求めてるのか考えます。 
こういう時はYahoo知恵袋です。 
携帯 乙女ゲーム」などで検索すれば、みんなこういう情報が知りたいんだなーてことが分かります。 ちょこちょこ見ていくと、 

・無料かどうか 
・自分の持っている携帯でできるか 
・”学園もの”などシチュエーションで選びたい
・エロめなゲームが知りたい
・ボイス有りのゲームが知りたい 
・特定の声優さんが出てるゲームが知りたい

この辺りがみなさん知りたいようでした。
なので、それが分かる機能や情報をできるだけサイトに盛り込んでいきます。
 (エロいかエロくないかはちょっと個人では分からないので無理かな) 

お客さんの「使い方」とサイトの「使い方」が合ってれば、サイトの満足度も高くなるかと思います。

・作品名 
・料金 
・ジャンル 
・出演声優 
・携帯アプリかスマートフォンかどうか 

・・・などなどこんなデータがいるんだなーこんな構成のサイトでイケるかなーと考えます。 

 多分一番絞り込みしたいのが、自分が持ってる携帯でできるかどうか?だよね。
docomo,softbank,au とキャリアによって配信されないという格差は最近ほぼ見ないので、 

ガラケー、iPhone、Andoroid 

で絞り込みがいいんじゃないかなーと思ったんですが、
GREEの中でもガラケー版、スマートフォン版、PC版とあるし、Andoroidアプリでもドコモマーケットのみ配信とかあるし。携帯ゲームのプラットフォームってややこしや。 

ということは絞り込みは 

お持ちの携帯: ガラケー、iPhone、Andoroid 
配信媒体: 携帯アプリ、GREE、モバゲー、iPhoneアプリ、androidアプリ、ハンゲームモバイル、mixiアプリ 
タイプ: 乙女ゲーム/BLゲーム 
料金: 無料/有料 
ボイス: 有り/無し 

があると便利かも。


-------------------------------------------

こうやって書いてみると、少し方向性が見えてきました。
ここまで分かれはレイアウト作成してhtml作ってDB作成して〜と、ちゃんと作っていけそう。
最初からやっとけって話ですね。
| もっち | サイト製作 | comments(0) | - | サイト作成の基本に戻って、サイト構成をもう一度考え直す

yahoo!アクセス解析のコンバージョン機能が外部へのリンクのクリックも設定できるので、導入してみたよ

2009年8月6日に、Yahoo!アクセス解析にコンバージョン機能が追加されました。
Google Analyticsと同じく、外部へのリンクのクリックをコンバージョンとして設定できるので、5日前に試しに入れてどんなことが分かるか調べてみました。

●設置方法
設置方法は「解析用コード取得」ページで目標アクションと売上金額を設定してできる解析コードを付け加えるだけ。簡単です。

外部へのリンクのクリックをコンバージョンとして設定するには、もうひとつコードが必要になるので、こちらの「ボタンのクリックなどを目標アクションとして測定するには」を参考にトラッキングコードを埋め込みました。設置した場所は、ゲームタイトル詳細ページの画像のリンクです。

S.Y.K 〜新説西遊記〜 限定版のゲーム・声優キャスト情報 - otomex



コンバージョン=amazonへリンクをクリック
コンバージョンがあったときの売上金額=100円
と設定。
(実際にはクリックした方全員がamazonで購入する訳ではないのですが、目安で。100円という数字も適当です。)

●解析結果から分かること

こんなことがわかるようです。

1.アクション数(コンバージョン数)
1.売上金額(コンバージョン数x設定売上金額(100円))
2.検索エンジン(どの検索エンジンからの来訪者がコンバージョンが高いかが分かります)
 →その検索エンジンへのSEO対策を強化するとよいのかな。
 (自分は未だにGoogleとYahooの明確的な違いがはっきり分かりません・・・)

3.検索ワード(コンバージョンの高いキーワードが分かります)
 →そのキーワードが検索エンジンで上位をとるようにすればよいのかな。
4.参照元(コンバージョンの高い参照元ドメイン・リンクが分かります)
 →参照元でどんな風に紹介されてリンクが貼られているのかなどを探るとよいのかな。
5.閲覧開始ページ(コンバージョンの高い閲覧開始ページが分かります。)
 →どうすればいいんだろう?

記事を書いている途中で気づいたのですが、この情報がどういう風にマーケティングに役立つかは、ちゃんと解析ページに書いてありました。
メニューの「レポート」の下の「ヒント」というところに書いてありますので、そちらを参考にすると良いです。下のヒントは「検索エンジン」を見たときのものです。

検索エンジン別コンバージョンのヒント

●解析結果はこんな感じ

5日間入れてみてこんな感じのデータがとれました。

マーケティング>セールス>売上概要

1.アクション数と売上金額

最初の3日間に売上がないのは、売上金額の設定をしてなかったからです。
あと、合計売上が7,000円となっていますが、「コンバージョン数x設定売上金額(100円)」の計算なので実際に7,000円売上があったわけじゃないです。
5日で7,000円なんて無いです(笑)

アクション数と売上金額

マーケティング>コンバージョン>検索エンジン&参照元

2.検索エンジン別コンバージョン

googleから来たユーザーさんが圧倒的にコンバージョンが多いです。
Yahoo!アクセス解析とGoogle AnalyticsでOTOMEXの1週間のアクセスを見てみる のデータを見ても9割がGoogleなので必然的にこうなりますね。

検索エンジン

3.検索ワード別コンバージョン

「乙女ゲーム ds」「psp 乙女ゲーム」というキーワードは検索されている割にはコンバージョンが低いようですね。
このグラフが未だに日付別の何かだと思って慣れません。

検索ワード別コンバージョン

4.参照元ドメイン別コンバージョン

検索エンジンが強いです。
上から5番目のYahoo!知恵袋などの参照元リンクは辿って見てみるとユーザーの悩みなどが分かってよいかも。
初めてYahoo!知恵袋で紹介された時はうれしかったです。

参照元ドメイン別コンバージョン

マーケティング>コンバージョン>閲覧開始ページ

5.閲覧開始ページ別コンバージョン

閲覧開始ページ別コンバージョン

●最後に、個人的に気に入ったところ

個人的に気に入ったのは、表の右側にある i というアイコンをクリックして出るテキストです。
「何がどうなってこういう結果になっています」というのが文章になっていて、大変わかりやすいです。オススメ。

下のは検索ワード別コンバージョンの「psp 乙女ゲーム」の i アイコンをクリックして出たテキスト。


| もっち | サイト製作 | comments(0) | - | yahoo!アクセス解析のコンバージョン機能が外部へのリンクのクリックも設定できるので、導入してみたよ

Yahoo!アクセス解析とGoogle AnalyticsでOTOMEXの1週間のアクセスを見てみる

 一般公開された無料のアクセス解析、Yahoo!アクセス解析を1週間前からOTOMEXに入れてみました。

Googleとの違いを見ると、
・ほぼリアルタイム(Google Analyticsは確か正確なデータが出るのに1〜2日くらいかかるはず)
・携帯のログは取得できない(ここはGoogle Analyticsと一緒)
・まだ機能が少ない(キーワードの絞込みなど)
などですが、広告ももちろんないですし、最低限の機能は十分にあります。

そんなに違いはないですが、6/2〜6/8のotomexの1週間のアクセスログを見ながらyahooとgoogleでどう表示が違うのか見ていこうと思います。

1.ページビュー数(PV)
yahoo:トラフィック>ページビュー
google:ユーザー>ページビュー数
otomexはおかげさまで現在PVは、1日約1,500くらいです。




2.ユニーク数(UU)
yahoo:トラフィック>ユニーク訪問数
google:ユーザー>ユニークユーザー数
otomexは、現在UUは、1日約300くらいです。

otomex、yahooのユニーク数
otomex、Googleのユニーク数


3.新規訪問数vs再訪問数
yahoo:トラフィック>新規訪問数vs再訪問数
なんかおもしろいなと思ったデータ。新規顧客・リピーターがどれだけの割合か分かります。googleだと見られないぽいです。
OTOMEXは、1日の3割はリピーターの方が見に来てくれているっぽいです。

新規訪問数vs再訪問数


4.離脱リンク
yahoo:ナビゲーション>離脱ページ>離脱リンク(URL別)
訪問者がどのリンクをクリックし、ほかのサイトへ離脱したかをURL別に表示します。
yahooだけの標準機能のはず。googleはトラッキングコードを設定すれば見れるはず。
otomexからは、《真》声優さんメモリアルに飛んでいっている方が多いようです。やっぱり声優さんは大事ですよね。



5.ページビューランランキング
yahoo:コンテンツ>ページビューランキング>URL別
google:コンテンツ>上位のコンテンツ
乙女ゲーム:PSPのページが強いです。これは検索キーワードにもかかわってきます。
いつもの乙女ゲーム:BLゲームのアクセスランキングは、googleでソートかけて集計してます。





6.検索エンジン
yahoo:マーケティング>検索エンジン&参照元>検索エンジン
google:トラフィック>検索エンジン
検索エンジンには、yahooに圧倒的に弱いです・・・。yahooディレクトリにも登録してもらってるのに切ないです。
titileとアンカーテキストがあまり合ってないのが原因かなあと思ってます。





7.検索ワード
yahoo:マーケティング>検索エンジン&参照元>検索ワード
google:トラフィック>キーワード
ロロナのアトリエ 特典が、多いです。でも特典情報がまだ公式で公開されてないのでデータがないんですね。なので直帰率が高いのではないかと。
あと、さっきの5のページビューランランキングで上位にあったとおり、PSP 乙女ゲームで、検索している方がおおいです。携帯機で乙女ゲー探している方が多いのではないかなと思われます。




と、いろいろyahooとgoogleで比較してみました。
googleの方がソートできるし、キーワードごとの直帰率などのほかのデータが表示されるのでまだまだ及ばないですが、今後機能が充実するのを期待しています。yahoo!アクセス解析。


| もっち | サイト製作 | comments(0) | - | Yahoo!アクセス解析とGoogle AnalyticsでOTOMEXの1週間のアクセスを見てみる

声優ブログサーチ.comというwebサイトの制作から公開まで:2週間クッキング

otomex blogでも紹介しましたが、
新しいwebサイト、声優ブログサーチ.com を公開しました!
声優さんのブログの中でも、主に男性声優さんがやっている公式ブログをまとめたサイトです。

声優ブログサーチ.com

乙女ゲームの情報サイト、otomex ともどもよろしくお願いします。


そんなわけで、このサイトの制作から公開までの道のりを書いていこうと思います。


●どんなサイト?
・声優さんのブログを一覧で見れてアクセスできるサイト
・電車の待ち時間などの時間を楽しく過ごせるサイト ←これはいつか携帯版を作る予定(2009/03/25 携帯版完成しましたー

●いつからどんな風に作った?
作業に入ったのは、2月1日から。
その前から、どんなサイトを作るかとか表示させる内容はこうだとかどんなデータが必要かを大まかに決めてました。
ちゃんとしたDB設計はhtmlコーディングの後に、全体が見えてきてからやってます。


●作る前にやらなきゃいけなかったこと
・XAMPPのバージョンアップ
今回は、MySQLの5を使おうと思ってたので、まずローカル環境のXAMPPのバージョンを本番環境に近づけるようにバージョンをアップすることから始めました。
とりあえずXAMPP公式サイトの最新berのXAMPPのアップグレードパッケージでアップグレード!
・・・するはずだったんですが、現在入っているverが古すぎてアップグレード出来なかったので、再インストールすることに。
最新バージョンの1.7.0(2009/2/1現在)は本番と若干環境が違うのですが、「MySQLの5とPHPの5が入ってれば複雑なことしないしまあ大丈夫だよね」と思い、1.7.0をインストール。
(まさかこの適当な判断が、後にPCの前でにらめっこする原因になるとは思いませんでした・・・!詳細は後ほど。)

インストール、php.ini・httpd.confの編集、必要なPEARの追加など、1.5時間ほどで終了。
今回は、ヘテムルでも紹介されているSmartyを使おうと思っていたのでSmartyをインストール。
(参考サイト:Minor Problem - XAMPPにSmartyをインストールする時の注意点

・ブログのサムネイルをどうするか
ブログのサムネイルを載せて、サイトに画像がない寂しさを無くすことにしました。
サムネイル画像を作成するwebサービスを色々探した結果、こちらのサイトのものが一番さくっと作成されるので使わせてもらうことにしました。
HeartRails Capture | サムネイル画像/PDF ファイル作成サービス


●作り始める!

だいたいこんな感じで作業をすすめました。

1.サイトのデザインをFireworksで作成(4h)
こんな感じで適当にザクザクと。デザインなんて最後でプログラムが先だよととある先輩に言われたことがありますが、自分は大概、デザイン→コーディング→プログラムという作り方をします。ユーザーさんに見せるものを固めてからの方がイメージしやすいので。
自分だけ用なので、色々歪んだりしてます(笑)
Fireworksでの下書き段階クリックでそのままの表示。

「所属事務署名から探す」や、「出現情報」などの機能がなくなってたり、
レイアウトやテキストが本番と若干違ってたりします。

2.大まかなhtmlでコーディング(4h)
3.全体が見えてきたのでDB設計、サイト構造設計(URLをどうするかなど)(2h)
4.ローカル環境でテストしながらプログラム作成(ユーザーに見せる側のサイトの方が10h、管理画面でのデータ入力などの部分が7hくらい?)
5.細かい部分(余白をもっと取るとかリンクの色とか)のレイアウト調整(3h)
デザインセンスがあまりないので「気に入らない気に入らない」の繰り返しで余計な時間を使ってます
6.本番へアップ
7.テストしながら微調整(3h)
※ココでPCとにらめっこ!
「最近更新された声優さんのブログ」RSSを取得していたのですが、日付の部分がどーにもちゃんと取得されない。
strtotime( $rss->items[0][dc][date] );
で、-1のエラーを返している。
テスト環境では動くのに!
ひたすらググって疲れ果てたころ、初心に戻ってマニュアルを見たら、
返り値成功時はタイムスタンプ、そうでなければ FALSE を返します。
PHP 5.1.0 以前ではこの関数は失敗時に -1 を返します。

本番サーバのPHP ver 4.4.2
テストサーバのPHP PHP 5.2.8
これでした!エラー処理をミスってた模様。
本番のPHPを、ver 5.1.*にすることで解決。

8.2月17日公開!

合計で約34時間です。
勢いで作ったのと、OTOMEXで使ってる関数などをまるっと引用したりしたので、作業が遅い自分にしては早くできたと思います。


・・・・という記事を2月末に下書き投稿のまま放置していましたというお話。

| もっち | サイト製作 | comments(0) | - | 声優ブログサーチ.comというwebサイトの制作から公開まで:2週間クッキング

「vitaminz」でも「VitaminZ」でも何でもこいっ

今まで、otomexのタイトル検索は大文字小文字を区別して(というか区別させない方法が分からなくて・・・)検索させてたのですが、
SQL文で、大文字→小文字 に変換できるのを知ってさっそく試してみました。

SELECT * FROM テーブル名 LOWER( フィールド名 ) LIKE '検索文字列'

これで、php側で検索文字列も 大文字→小文字 に変換してやれば、OK。
strtolower( '検索文字列' )


こんな簡単なことだったんですね。知りませんでした。


これで、
vitaminz でも VitaminZ でも、
VitaminZの検索結果
表示されるようになりました!
| もっち | サイト製作 | comments(0) | - | 「vitaminz」でも「VitaminZ」でも何でもこいっ
無料ブログ作成サービス JUGEM