スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | スポンサーサイト

ロリポップの独自ドメインでPEARを使えるようにするにはそのドメインごとにsafe_modeをoff

 ロリポップでPEARを使うにはsafe_modeをoffにする、
(参考:ロリポップ(lolipop)でPEARが使えなくなった | NET-KING
ということでphp.iniを設定したのですが、
数日後にまた使えなくなっていました。

何かでonに変更したのかと思い管理ページを見たら、




ドメインごとに変更しなきゃいけないのですねー。

1.php.iniで環境設定
2.独自ドメイン設定してネームサーバ変更

してたので、アカウントでとったドメインの方にしか適用されてなかったようです。


「全てのドメインに一括設定」でsafe_modeをoffにして動くようになりました。

| もっち | PEAR | comments(0) | - | ロリポップの独自ドメインでPEARを使えるようにするにはそのドメインごとにsafe_modeをoff

新しいServices_Amazonのバージョンで、Amazon Product Advertising APIに対応

amazon の公式ブログによると、今のアカウント認証のみではAmazon APIが使えなくなるとのこと。
amazon アソシエイト・プログラム(アフィリエイト) 公式ブログ: Product Advertising API の署名認証について

Amazon Product Advertising API への対応(PHP版) - もやし日記を参考に、新しい署名認証に対応してみました。

まずログインして署名キー(Secret Access Key)を確認。

そしてOTOMEXでは、「Cache_Liteしか入ってないサーバーで、Services_AmazonのsetCacheを強引に動かしてみました」の記事通り、Services_Amazonを使っているので、新しいverのServices_Amazon0.8.0をインストール。
自分はコマンドでやるのに慣れていないので、ファイルをダウンロードして上書きしました。

そのあとコードを修正して完成!

require_once("Services_Amazon/AmazonECS4.php");

//アソシエイトID
$asid = "xxxx-22";
//Subscription ID
$subid = "xxxxxxxxxxxx";
// Secret Access Key
$sakid = "xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx";
//インスタンス化
$amazon = new Services_Amazon($subid, $sakid, $asid);

・・・


と思ったら、




処理が止まってるーるーるー(ニッ○ンのCMのカンガルー風)

何で処理できないのか分からずその時は諦めてたんですが、次の日ふと。

require_once("Services_Amazon/AmazonECS4.php");

読み込むファイルがダメなんじゃないか!とやっと気づきました。

require_once("Services_Amazon/Amazon.php");

と修正したらちゃんと動くようになりました。ECS4が使えなくなるって書いてあるのにスルーしてました。


| もっち | PEAR | comments(0) | - | 新しいServices_Amazonのバージョンで、Amazon Product Advertising APIに対応
無料ブログ作成サービス JUGEM