スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | スポンサーサイト
←prev entry Top next entry→

さくらのレンタルサーバーにSmartyをインストール

ヘテムルでは標準でSmartyがインストールされていますが、
レンタルサーバー「heteml」 - Smarty 使い方マニュアル
さくらレンタルサーバーでは自分でインストールしないといけないのでさっそくインストールします。

参考にさせていただいたのはこちらの記事です。
さくらインターネットでSmartyを使用する - Oh!Happy Sakura


1.Smartyをサーバーにアップロード

SmartyサイトからSmarty本体をインストールします。
インストールしたのは安定版のSmarty 2.6.26。
インストールしたら、フォルダ名を「Smarty」に変えて、FTPソフトでそのままサーバーの
/home/アカウント名/
以下にアップロードします。


2.php.iniにSmartyのパスを記述

さくらのコントロールパネルからphp.iniにSmartyのパスを追加します。
PHP言語に関する設定>PHP設定の編集 でこんな感じ。

include_path = ".:/home/アカウント名/pear/PEAR:/home/アカウント名/Smarty/libs/"
(PEARも使ってるので、追加したのは青の部分です)


これで完了!

動作を確認


index.php
<?php

    require_once("Smarty.class.php");
   
    $smarty = new Smarty;
   
    $smarty->template_dir = "./templates/";
    $smarty->compile_dir  = "./templates_c/";
   
    $smarty->display("test.tpl");

?>

test.tpl
てすとだよー

というファイルを2つ作って、サーバーに

 index.php
/templates/test.tpl
/templates_c/

こんな感じで設置。

そして、index.phpにアクセス。



表示されました!
| もっち | サーバー移転メモ | comments(0) | - | さくらのレンタルサーバーにSmartyをインストール

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | スポンサーサイト
Comment
name:
email:
url:
comments:
無料ブログ作成サービス JUGEM