スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | スポンサーサイト
←prev entry Top next entry→

go-pearを使ってさくらのレンタルサーバーにPEARをインストール

 ヘテムルではwebサイトを作る時重宝しそうなPEARが最初から結構はいっていて 無いものはファイル内でinclude_pathで使っていましたが、
さくらのレンタルサーバーはphp.iniが編集できるので、include_pathを使わずまるっとPEARインストールしてみました。

SSHなどでやるのはめんどくさいしなにより分からないことが多かったので、
こちらのサイトを参考にgo-pearを使ってインストールしました。とても分かりやすかったです。
Go-PEARを使ったPEARのインストール (masha.webTechLog)


手順の4のphp.iniの記述のみ

include_path = ".:/home/アカウント名/pear/PEAR"

こんな風にしました。

インストールしたのは

  • DB
  • Cache
  • Cache_Lite
  • Services_Amazon
  • Pager
  • XMLの何か

pear-goの管理画面

今までPEARを入れる際は、ローカルテスト用に入れたXAMPPにダウンロードしたパッケージをPEARフォルダにつっこむみたいなことしかしたことがなかったので、こんなに簡単なツールがあるなんて知りませんでした。ラクですね。

| もっち | サーバー移転メモ | comments(0) | - | go-pearを使ってさくらのレンタルサーバーにPEARをインストール

スポンサーサイト

| スポンサードリンク | - | - | - | スポンサーサイト
Comment
name:
email:
url:
comments:
無料ブログ作成サービス JUGEM